まだ見えぬ景色

今、コロナの影響をかなり受けているせいで、仕事の見通しがまったくわからない状況が続いています。
この状況がいつまで続くのかは分かりませんが、ただ、これを超えると何か違う景色が見えてくる気がしています。
もう少しの辛抱だと思いたいのか、そう自分に思い込ませているだけなのかは分かりませんが、でも、そう思いたい自分がいるのは確かです。
いつか、今の状況を笑って話せる日が来ると信じています。
それまでは、とにかく耐えることしかできないですけれど。